Springer Natureとのパイロットプロジェクトによる論文のオープンアクセス(OA)出版について / Open Access (OA) publishing through a pilot project with Springer Nature


神戸大学では、Springer Natureとの論文のオープンアクセス(OA)出版の促進を目的としたパイロットプロジェクトに参加し、電子ジャーナル購読料とOA出版料(APC)の包括契約を締結しました。
この契約により、本学所属の責任著者がSpringer Nature発行のハイブリッドOA誌(著者が希望した論文のみOAとなる雑誌)へ、通常のAPC支払よりも少額でOA出版することが可能になります。
詳細は下記よりご確認ください。
オープンアクセス(OA)出版の取扱い(Springer Nature)(学内限定)
(参考)Springer Nature Webサイト
日本における転換契約パイロットプロジェクト 参加機関に所属する著者の皆様へ


Kobe University has participated a pilot project with Springer Nature for advancing Open Access(OA) publishing and entered into the agreement that covers e-journal subscription and Article Processing Charge(“APC”).
This agreement enables corresponding authors affiliated with Kobe University to publish OA papers at lower cost in Springer Nature’s hybrid OA journals (that give you the option to publish OA).
Please see below for details.
オープンアクセス(OA)出版の取扱い(Springer Nature)[JPN] (On-campus)
Springer Nature Website – Pilot Transformative Agreement for Japan: Information for authors