1. 図書・雑誌
  2. 電子ジャーナル・電子ブック
  3. KULiP
  4. デジタルアーカイブ
  5. 貴重書
  6. 博士論文
  7. 国立国会図書館デジタルコレクション
  8. 資料の寄贈

図書・雑誌

神戸大学附属図書館では、約375万冊の図書、および約3万6千タイトルの雑誌を所蔵しています。図書・雑誌はOPAC(Online Public Access Catalog)から検索することができます。
資料検索システムOPAC

電子ジャーナル・電子ブック

オンライン上で閲覧・印刷可能な雑誌・図書(電子ジャーナル・電子ブック)も電子ジャーナル約2万7千タイトル、電子ブック約3万6千タイトルを常時提供しています。電子ジャーナル・電子ブックおよびデータベースの詳細に関しては下記のリンクをご覧ください。
電子ジャーナル・電子ブック
データベース一覧
* 学内限定コンテンツについて(自宅からの接続方法等)

KULiP

授業資料ガイドやガイダンス等でのおすすめ本リストはこちらをご覧ください。
神戸大学附属図書館パスファインダー KULiP

デジタルアーカイブ

神戸大学附属図書館では、1999年より電子図書館システムが稼働し、震災文庫・新聞記事文庫をはじめとする所蔵貴重資料の電子化や、学内研究成果の電子化公開を行っています。
デジタルアーカイブ
神戸大学学術成果リポジトリ Kernel

貴重書

神戸大学附属図書館が所蔵する貴重書等はこちらをご覧ください。
貴重書・特殊文庫

博士論文

神戸大学の博士論文は全タイトルを神戸大学学術成果リポジトリKernelで検索でき、要旨の閲覧を行うことができます。うち著作権処理のされたものは本文まで閲覧を行うことができます。冊子体は社会科学系図書館で保管しています。
⇒ 詳細説明:博士論文(社会科学系図書館 > 固有の資料・データベース)
⇒ 検索:神戸大学学術成果リポジトリKernel

国立国会図書館デジタルコレクション

国立国会図書館との契約により近年より多くの資料にアクセスすることが可能になっています。
デジタル化資料送信サービス
歴史的音源配信サービス

資料の寄贈

神戸大学附属図書館へ資料の寄贈をご検討されておりましたら、こちらをご覧ください。
資料の寄贈について