図書の寄贈をご検討の皆様へ

貴重な資料の寄贈をご検討いただき誠にありがとうございます。当館では、個人・法人いずれからも図書寄贈のお申し出を多く頂いておりますが、収容スペースの不足などの事情により、そのすべてをお引受することができません。以下記載事項について予めご了承下さるようお願い申し上げます。

図書の取扱について

i) 受入可否の判断は図書館にご一任下さい。
ii) 受入不可となったものの処分は図書館にご一任下さい。原則としてご返却はいたしません。古本募金等を通じてリサイクル・譲渡させていただくこともあります。
iii) 数量が多い場合(10冊以上)、必ず事前にお問い合わせ下さい。電子メールで書名等お知らせ頂けると助かります。

受入の基準

以下の各項に該当するものは原則として受入いたしません。
i) 学術的価値が低いもの(通俗書、娯楽書、経年や改訂版刊行等により価値を失ったものなど)
ii) 広告、勧誘、宣伝を主な内容とするもの
iii) すでに本学附属図書館で所蔵されているもの(OPACでご確認下さい)
iv) 破損・汚損の著しいもの
但しこれらに該当しない場合でも諸事情により受入を見送る場合があります。

送料について

お送り頂く場合、送料は原則として寄贈される方のご負担とさせていただきます。

神戸大学古本募金BKBプロジェクトについて

図書館への収蔵を特にご希望でなく、読後図書の処分などをご検討の場合は、「神戸大学古本募金BKBプロジェクト」もぜひご利用下さい。お送り頂いた図書・CD・DVD等をリサイクルし、買い取り金額を寄附金として神戸大学の学生支援に活用させていただくものです。5冊以上なら送料も無料です。

お問い合わせ先・送付先

本学には複数の図書館があります。「お問合せ先」のページから、ご希望の館の担当係の問い合わせ先・住所をご確認下さい。なお最終的な収蔵先は、個々の資料の主題分野や各館の収容スペースなどを考慮して図書館で決定いたします。