【自然】臨時長期貸出を行います(11/1~)


改修⼯事に伴う移転作業中(12/1-1/4)は、⾃然科学系図書館の資料がすべてご利⽤できなくなります。この影響を考慮し、下記の通り当館の資料に限定して長期貸出と一時的な貸出上限の増枠を行います。
自然科学系図書館改修工事の詳細は、こちらをご覧ください。

対象資料

自然科学系図書館所蔵図書(禁帯出資料を除く)

対象者

全学の学生及び教職員

貸出増枠分

10冊(通常貸出枠10冊と併せて上限は20冊)

対象期間

2021年11月1日(月)~11月30日(火)
※予約/取り寄せ資料を自然科学系図書館以外の館室での受取とされた場合は、12月中も対象となります。

返却期限

2022年1月19日(水)

注意事項

延長時の貸出上限超過について

2022年1月より貸出冊数の上限は通常枠(10冊)に戻ります。これ以降、11冊以上借りられている方は、貸出上限超過のため自然科学系図書館所蔵図書の延長が出来なくなります。延長される場合は、期限までに増枠分を返却してから延長手続きを行ってください。

改修期間中に利用したい図書について

改修期間中は、社会科学系図書館の自然系臨時資料コーナーに移転する約2万点以外の図書が利用できなくなります。そのため、学内に複本が無い図書 で学修・研究に必要なものはできるだけこの⻑期貸出期間に借⽤ください。移転後に返却された図書は臨時資料コーナーに設置されますので、改修期間中も再度利⽤が可能となります。
改修期間中に臨時窓口/資料コーナーで利用できる資料の概要は、こちらでご確認ください。

Q&A

お問合せ先:自然科学系情報サービス係