海事科学分館テーマ展示「夏休みに読みたい小説」2021年7月-


海事科学分館2階カウンター前で7月から、テーマ展示「夏休みに読みたい小説」を開催しています。

海事科学分館は神戸商船大学時代の蔵書を引き継いでいるため、実は神大内でも小説が充実しています。今回はその中から過去3年間で貸出回数の多かったものを選びました。

村上春樹や東野圭吾といった有名どころから『海賊とよばれた男』『村上海賊の娘』など海関連のもの、はたまた変わり種の『ラヴクラフト全集』まで。大学生に人気のある小説がバリエーション豊かに集まっています。時間のある夏休み中にでもぜひ読んでみてください。

展示している図書のリストは、こちらからご覧いただけます。
★☆展示図書リスト☆★

海事科学図書館テーマ展示ポスター
展示中の本はすべて貸出できます(取寄・予約も可能です)。
※郵送貸出も可能です。希望される場合は、「郵送による資料貸出について」のページをご覧ください。