附属図書館デジタルアーカイブ『上海』『上海週報』二次利用自由化について


このたび、神戸大学附属図書館デジタルアーカイブ『上海』『上海週報』で公開する画像につきまして、二次利用にあたっての事前申請が不要になりましたので、お知らせします。
詳細は下記のページをご覧ください。

神戸大学附属図書館公開デジタルコンテンツの二次利用について

『上海』は、1913年から1945年まで上海で発行された日本語雑誌です(1928年~1933年:『上海週報』)。戦前中国の居留民社会で発行されていた日本語新聞は多くが戦後に散逸する中で、『上海』『上海週報』はバックナンバーのほとんどが国内に保存されており、貴重な資料となっています。
資料の詳細は、解題をご覧ください。

※なお、著作権保護期間内の記事はマスキングした上で画像を公開しています。

※併せて、データベースのリニューアルを行い、ファイル閲覧にビューアが不要となりましたのでお知らせします。

ぜひ、ご活用ください。

お問い合わせは
 電子図書館係(内7333)まで
 メール送信フォーム