テーマ展示「自分を見失わないための労働哲学」2019年2月-


【社会科学系図書館】

働き方改革法案が成立し、4月からの施行に向けて具体的な動きを見せる企業等も増えてきているようです。
SNS等でも、働き方に関する話題が盛り上がりを見せることが珍しくありません。
図書館でも、働き方をテーマにした本が良く貸し出されています。

大きな変革の時期に差し掛かり、旧来の価値観と新しい価値観がせめぎあいを見せる昨今、本格的に社会に出る前に、本を読みながら「はたらく」ということについてじっくりと考えてみてはいかがでしょうか?

展示コーナーは開架図書室のカウンター横です。すべて貸出可能ですのでどうぞご利用ください。学内の最寄りの図書館にデリバリーも可能です。

展示している図書のリストは、こちらからご覧いただけます!
⇒ ★☆展示図書リスト☆★

社会科学系図書館2018年11月展示ポスター