特設展示:総合教養科目「職業と学び-キャリアデザインを考える」講師のおすすめ図書


総合・国際文化学図書館では、総合教養科目「職業と学び-キャリアデザインを考える」とタイアップした特設展示を行っております。

職業と学び-ポスター2017

★総合教養科目「職業と学び-キャリアデザインを考える」シラバス
第3クォーター「職業と学び-キャリアデザインを考えるA」
第4クォーター「職業と学び-キャリアデザインを考えるB」

総合教養科目「職業と学び」は、社会で活躍する神戸大学卒業生によるリレー講義となっています。講義と合わせて講師の先生がおすすめする図書もぜひ読んでみてください。

入口入ってすぐの2F特設展示コーナーにおいています。すべて貸出可能ですが、人気の本ばかりですので、気になる本は予約・デリバリーサービスもご活用ください。

★☆展示リストは以下のとおりです。☆★

第3クォーター「職業と学び-キャリアデザインを考えるA」

[10/5担当]平野光俊先生おすすめ

cover働くひとのためのキャリア・デザイン
金井壽宏著

担当講師からのコメント
自分らしく成長していくためのヒントを、代表的なキャリア研究と発達心理学の概念を通して解説。

cover生きがいについて
神谷美恵子著

担当講師からのコメント
生きがいの本質を精神的なものの中に見出し、その構造を考察。人間の尊さに心を打たれる。

cover入門人的資源管理【第二版】
奥林康司・上林憲雄・平野光俊編著

担当講師からのコメント
企業の中のキャリア形成を規定する人的資源管理の総合的解説書。

[10/19担当]松波晴人先生おすすめ

coverシャーロック・ホームズの思考術
マリア・コニコヴァ著/日暮雅通訳

担当講師からのコメント
平凡な発想のワトソンになるな、これまでにない本質を見出すホームズになれ!

coverマネー・ボール: 奇跡のチームをつくった男【完全版】
マイケル・ルイス著/中山宥訳

担当講師からのコメント
低予算の球団が地区優勝する実話。新たな発想を得るのは困難だが、それを組織で実行に移していくのはさらに難しい。

cover文化進化論 : ダーウィン進化論は文化を説明できるか
アレックス・メスーディ著/野中香方子訳

担当講師からのコメント
イノベーションと進化論には共通する点が多い。そして、イノベーションとは「新たな文化を生むこと」である。

[10/26担当]上野理恵先生おすすめ

cover選択の科学 : コロンビア大学ビジネススクール特別講義
シーナ・アイエンガー著 / 櫻井祐子訳

担当講師からのコメント
自分がこだわっていた事は「必要のない事」だったと気づかされました。自分の知らない世界があり、「選択」も異なる。これから様々な「選択」をしていく学生の皆さんが、何を大切に考えて決断したらいいのか考え方がが変ると思います。

coverくらしの豆知識【2018年版】
国民生活センター編

担当講師からのコメント
消費者として自立して生活するための最新情報がわかりやすく解説されています。知ってて損はないです。書店に行くと、この本は政府刊行物の棚で販売されています。周辺にある政府刊行物を見るのもおもしろいです。

[11/2担当]トラバリー・ザキル先生おすすめ

cover金持ち父さん貧乏父さん : アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学
ロバート・キヨサキ著 / 白根美保子訳

担当講師からのコメント
貧乏な人と裕福な人な家庭でお金に対する考え方をとても面白く、分かり易くまとめておられます。学校では絶対に教えてくれないお金持ちになるための秘訣を語っています。

[11/9担当]佐藤栄哲先生おすすめ

cover思考は現実化する : ナポレオン・ヒルの決定版・成功哲学【新装版】
ナポレオン・ヒル著 / 田中孝顕訳

cover働き方
稲盛 和夫著

cover生き方 : 人間として一番大切なこと
稲盛 和夫著

cover海賊とよばれた男 上・下
百田 尚樹著
開架室3F KULiPコーナーに置いています。

第4クォーター「職業と学び-キャリアデザインを考えるB」

[12/7担当]鈴木竜太先生おすすめ

coverキャリアで語る経営組織 : 個人の論理と組織の論理
稲葉祐之ほか著

担当講師からのコメント
一人の人のキャリアにそって絵が描かれた経営組織の教科書です。
総合・国際文化学図書館には所蔵がありませんので、社会科学系図書館など他館所蔵のものをご利用ください。

cover働くひとのためのキャリア・デザイン
金井壽宏著

担当講師からのコメント
キャリア論について知りたい人のための読みやすい一冊です。

[12/14担当]木島英登先生おすすめ

coverマーケティング22の法則 : 売れるもマーケ当たるもマーケ
アル・ライズ, ジャック・トラウト共著 / 新井喜美夫訳

担当講師からのコメント
ビジネスの本質、ブランディングがわかります。

coverその企画、もっと面白くできますよ
中尾孝年著

cover金持ち父さん貧乏父さん : アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学
ロバート・キヨサキ著 / 白根美保子訳

担当講師からのコメント
将来お金で苦労したくないなら、必読です。

[12/21担当]鶴田宏樹先生おすすめ

coverワーク・シフト : 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図「2025」
リンダ・グラットン著 / 池村千秋訳

担当講師からのコメント
未来の働き方について、その考え方が提言されている良い本です。未来を「創造」することの重要性が理解できます。

cover生命とは何か : 物理的にみた生細胞
シュレーディンガー著 / 岡小天, 鎮目恭夫訳

担当講師からのコメント
生命科学者の必読書だと思います。生物・物理の概念的な「壁」を取り除くにはよい本です。

coverシンクロニシティ : 未来をつくるリーダーシップ【増補改訂版】
ジョセフ・ジャウォースキー著 / 野津智子訳

担当講師からのコメント
時代を変えていく「リーダーシップ」とは何か?人との対話から真の答えが見えてくる。知の共創を目指すなら一読の価値ありです。

[1/11担当]日下慶太先生おすすめ

coverカラマーゾフの兄弟 全5巻
フョードル・ドストエフスキー著 / 亀山郁夫訳

担当講師からのコメント
人間が1人で作ったものとして最高のもの。社会科学をこうも文学に昇華できるものなのか、文系は絶必で読まなくてはいけない。これを読まずして死ぬのは惜しい。光文社のものが読みやすい。

coverオン・ザ・ロード【スクロール版】
ジャック・ケルアック著 / 青山南訳

担当講師からのコメント
ぼくが世界に旅へ出るきっかけとなった本。頭はいいが頭でっかちになりすぎな神大生に旅の、リアルの、大切さを教えてくれるはず。

cover日常生活の冒険
大江健三郎著

担当講師からのコメント
世界に旅を出るのもいい。日常でも冒険できればさらにいい。何となく日常を生きることに喝をいれてくれた本。何より、若い頃の大江健三郎はカッコいい。

[1/18担当]正木啓子先生おすすめ

cover「継続は力なり」女性土木技術者のためのキャリアガイド
土木学会教育企画・人材育成委員会ダイバーシティ推進小委員会編集

担当講師からのコメント
これから土木を目指す女性に向けた本ですが、キャリア継続を目指す女性にも役立つでしょう。私もコメントを載せています。
総合・国際文化学図書館には所蔵がありませんので、自然科学系図書館所蔵のものをご利用ください。

coverCivil engineerへの扉 : 土木技術者を目指すあなたに贈るメッセージ【2017年版】
土木技術者女性の会編

担当講師からのコメント
就職支援パンフレットです。

[1/25担当]河内鏡太郎先生おすすめ

coverアンネの日記【増補新訂版】
アンネ・フランク著 / 深町眞理子訳

coverアウシュヴィッツ博物館案内【新訂増補版】
中谷 剛 著

[2/1担当]拓海広志先生おすすめ

coverビジュアルでわかる船と海運のはなし【3訂増補版】
拓海 広志著

cover限界費用ゼロ社会 : 「モノのインターネット」と共有型経済の台頭
ジェレミー・リフキン著 / 柴田裕之訳

coverチェンジ・リーダーの条件 : みずから変化をつくりだせ!
P.F.ドラッカー著 / 上田惇生編訳