【人文科学図書館】テーマ展示「DESIGN it !」(2024年1月~)


それ、デザインしてみませんか?

新年の幕開けに伴い、人文科学図書館では1月から新たなテーマ展示「DESIGN it !」を開催しています!
20世紀、ドイツのヨーゼフ・ボイスは、芸術の概念をより広くとらえ、「社会彫刻」というコンセプトを唱えました。人は誰もが「芸術家」であり、社会を「彫刻」できると考えたのです。
ボイスの来日から40年となる今年。21世紀の社会に羽ばたくその前に、未来に創造的に働きかける自分をイメージしてみませんか?

         *展示図書リスト

〈主なテーマ〉
何がデザインできる?⇒ 本、広告、エンブレム、プロダクツ、音響、キャリア、学習、研究計画、ワークショップ、地域、観光、国家、など
どのようにデザインする?⇒ ユニバーサルデザイン、アクセシブルデザイン、など

〈問いのサンプル〉
・そもそも、デザインとは?
・デザインとアートの違いは?
・創作と盗作の線引きは?
・伝わるスライド作成のコツは?
・「誰一人取り残さない」の主語は誰?
・価値の生産とは?       など

    ー今年も新たな発見とひらめきがありますように!ー  

*展示中の本は貸出できます(取り寄せや予約もできます)。
*テーマのリクエストや展示に関するご意見・ご感想がありましたら、
 人文科学図書館までお寄せください。