自然テーマ展示「系外惑星と宇宙の姿」2019.11-


展示ポスター

2019年のノーベル物理学賞は、天文・宇宙物理学分野。現代宇宙論の確立に多大な影響を与えたプリンストン大学のピーブルス名誉教授と太陽以外の恒星を周回する「系外惑星」の発見に貢献したジュネーブ大学のマイヨール名誉教授とケロー教授に授与されました。
自然科学系図書館では、私たちの宇宙観を築き上げた3氏の研究テーマに関連した展示を行っています。

Learn More↓
The Nobel Prize in Physics 2019 (公式)

※展示図書リストはこちら→展示図書リスト

お問合せ先:自然科学系グループサービス担当