施設・設備 (社会)

グループ学習室

グループ学習室
学内者を含む3人以上かつ学習目的であれば利用できます。社会科学系の学生は1週間前から予約できます。他学部の方は当日の予約のみ可能です。予約はカウンターで受付します。予約が入っていない時間帯はどなたでもご利用いただけます。大人数でご使用の際は、2部屋の間のパーテーションを取り外してご利用いただけます。

備付機器

可動式の椅子、机、ホワイトボード、スクリーン

リフレッシュルーム

リフレッシュルーム
ゆっくりとくつろいでいただけるスペースです。館内で唯一、軽食を摂ったり、蓋のない容器であっても飲み物を持ち込んだりできます。
飲食をしながら友人とお話しをしたり、お昼寝をしたりすることもできます。

大閲覧室

大閲覧室
静かな環境で自習のできるスペースです。電源も設置しています。
室内は創建当時の姿をとどめており、モダン建築の雰囲気を現在に伝えています。     

小閲覧室

小閲覧室
静寂な環境で自習のできるスペースです。PC・電卓など打鍵音のする機器の使用はできません。

開架図書室

閲覧室
学習用図書や参考図書が約7万冊配架されています。また、閲覧机やAVブース、グローバル図書コーナーもあります。また教育用端末(iMac)20台とプリンタも設置しています。

雑誌閲覧室

雑誌閲覧室

配置資料

新聞・雑誌を配架しています。新聞は最新の2ヶ月分、雑誌は約1年分を配架しています。
外国雑誌センターの雑誌は、一般の雑誌とは別の場所に配架 しています。
雑誌バックナンバーはフロンティア館B1F(外国雑誌)、B2F(国内雑誌)に配架しています。

利用について

館内での閲覧は可能です。当日中に限り一時貸出ができます。
雑誌閲覧室の雑誌は、時期によっては、製本作業中につき前年度分が利
用できない場合があります。

外国雑誌センターについて

ご利用について

ご利用に関するお取り扱いは一般の雑誌と同じです。
ご利用に関するご質問は社会科学系情報サービス係までお願い致します。

新着雑誌

雑誌閲覧室(社会科学系図書館管理棟2階)
※一般の雑誌とは別の場所に配架

バックナンバー

書庫(フロンティア館地下1階)
※一般の雑誌と一緒にして配架

外国雑誌センターとは

外国雑誌センター
「外国雑誌センター(The National Center for Overseas Periodicals, NCOP)」は、学術情報基盤整備のために国内未収集の外国学術雑誌を網羅的・体系的に収集し、 全国の大学・研究機関に提供する役割を担う拠点図書館です。 文部科学省(当時の文部省)によって分野ごとに指定され、現在では9大学に 外国雑誌センター館が設置されています。 神戸大学では社会科学系図書館が人文・社会科学系外国雑誌センター館として、一橋大学附属図書館と共にこの分野のレアジャーナルの共同分担収集に当たっています。

外国雑誌センター館ホームページへ

センター館一覧

人文・社会科学系 神戸大学社会科学系図書館 一橋大学附属図書館
医学・生物学系 東北大学附属図書館医学分館 大阪大学附属図書館生命科学図書館 九州大学附属図書館医学図書館
理工学系 東京工業大学附属図書館 京都大学附属図書館
農学系 東京大学農学生命科学図書館 鹿児島大学附属図書館