施設・設備(総合国際)

グループ学習室

グループ学習室

利用条件

  • 3名以上のグループ学習時に利用可能です。
    ※2部屋(グループ学習室C-DまたはD-E)をつなげての利用は16名まで
    ※3部屋(グループ学習室C-D-E)をつなげての利用は24名まで
  • 利用代表者は本学構成員とします。
    ※学外者のみでの利用はできません。

申込み方法

  • 利用日の1週間前から申込みを受け付けます。
  • 利用代表者が、施設予約から申し込んでください。
    ※部屋をつなげて利用する場合、利用代表者とは別の方(本学構成員に限る)が予約してください。その際、備考欄に同じグループであることがわかるように記載してください。
    【例】グループ学習室C-Dをつなげて利用する場合
    ・グループ学習室Cを利用代表者が予約 →(備考欄)Dと同じグループ
    ・グループ学習室Dを利用代表者とは別の方が予約 →(備考欄)Cと同じグループ
  • メンバーに学外者がいる場合は、備考欄に学外者の人数を記載してください。
    【例】(備考欄)学外者〇名含む

利用時間

  • 利用時間は平日開館~閉館30分前までです。
  • 土曜日・日曜日・祝日の利用はできません。
  • 1グループにつき、1回1コマ90分(1日で最大2コマ)予約できます。
    ※次の予約がなければ、1コマ単位で延長できます。カウンターへお申し出ください。
    ※試験期間中は2コマまで利用できます。
    ※学外者を含む場合は1コマのみ利用できます。

当日の利用方法

  • カウンターで利用代表者の学生証または図書館利用証を確認し、鍵をお渡しします。
  • 利用開始時間から15分以上過ぎても鍵を受け取りに来ない場合、自動的にキャンセルと見なします。
  • 部屋を無断で15分以上空けた場合はキャンセルと見なします。全員が部屋を空ける際は、鍵をカウンターまで一旦お返しください。

利用にあたっての注意

  • 室内での飲食・喫煙は禁止です(ふた付きボトルのみ持込可)。
  • 大声で騒ぐなど、周囲の迷惑になる行為はおやめください。
  • 退室の際は部屋を原状復帰し、エアコン・照明の電源を切り、窓と扉を施錠してください。
  • 利用規則・マナーが守られない場合は利用を制限することがあります。

AVブース

貸出できない視聴覚資料は、館内のAVブースで利用できます。
利用手続きは不要です。ご自由にご利用ください。

貸出物品

開館時間内に館内で利用できます(学内者のみ)。
学生証または図書館利用証を持参の上、カウンターで手続きをしてください。

・ノートパソコン(MacBook Air) 10台
・プロジェクタ 5台
・レーザーポインタ 3つ
・小型スクリーン 2つ
・CD/DVDドライブ(Mac用, Windows用各1台)
・ヘッドホン 1台

ノートパソコン(MacBook Air)にインストールされているアプリケーション一覧

Microsoft Office ・Microsoft Excel
・Microsoft PowerPoint
・Microsoft Word
・Microsoft OneNote
・Microsoft Outlook
・OneDrive
Web ・Safari
メール ・メール
エディタ ・テキストエディット
・メモ
マルチメディア閲覧・編集 ・QuickTime Player
・DVDプレイヤー
・Photo Booth
・イメージキャプチャ
・写真
ユーティリティー ・カレンダー
・メッセージ
・FaceTime
・プレビュー
・連絡先
・スティッキーズ
・計算機
・辞書
・Font Book
・Automator
・Mission Control
・Dashboard
・Siri
・リマインダ