3G003 / 4U003 心理学A(松本絵理子)


授業情報

担当教員

松本 絵理子
神戸大学研究者紹介システム / 研究科webサイト

シラバス・開講情報

・第3クォーター:3G003-月2/シラバス
・第4クォーター:4U003-月2/シラバス
うりぼーポータル

キーワード

認知 脳 心

授業資料ガイド

このガイドに掲載されている資料は、総合・国際文化学図書館のKULiPコーナーでご利用いただけます。
また各資料のタイトルをクリックするとOPACにリンクします。
OPACで資料の一覧を確認する
印刷用ガイド (pdf: 536kB)

参考図書

cover

心理学入門 : 脳とこころの視点から探る
松本絵理子編著

担当教員からのコメント
知覚、注意、記憶、発達、社会認知等のトピックについて脳研究の知見を踏まえつつ解説がなされている。授業内容に関連深いトピックスについてより知識を得たい場合には、本書内で紹介されている文献をもとに発展的な学習が可能である。

cover

心理学ビジュアル百科 : 基本から研究の最前線まで
越智啓太編

担当教員からのコメント
心理学を初めて学ぶ際に、どのようなトピックスが包含されているのかを概観するのに最適。図を多く用いていることから構えることなく、授業で触れられたトピックスやその関連事項について調べることができる。

cover

心理学
無藤隆 [ほか] 著

担当教員からのコメント
網羅的に現代的な心理学を学ぶ上で役立つ書籍。認知、社会、臨床、などの主要な心理学領域の内容を図表や研究事例を通じて学ぶことができる。

cover

認知心理学
箱田裕司 [ほか] 著

担当教員からのコメント
認知心理学とは何か、どのような内容が含まれるのか、ということを把握するのに適したテキストである。歴史的背景や基礎的概念から新しい研究成果まで網羅されている。注釈や図も多く学習しやすい。

cover

知覚と感性の心理学
三浦佳世著

担当教員からのコメント
文字通り入門レベルから比較的高度な内容まで網羅されており、視覚認知に関わる授業内容の捕捉のみならず発展的学習にも適している。

cover

脳の情報を読み解く : BMIが開く未来
川人光男著

担当教員からのコメント
脳と心の研究の未来像について考えさせられる本書は、少し前であればSFの世界でしかなかった脳の情報を機械に読み取らせる技術について紹介しています。結果だけではなく開発の様子から今後に向けての提言もあり、脳と心の探求がどこまで広がっていくのかについて考えさせられる。

cover

心の仕組み
スティーブン・ピンカー著 ; 椋田直子訳
[全2巻]

担当教員からのコメント
脳と心の研究を複合的な視点から考察したいときに最適な一冊。人間の精神活動の背景と今後の研究の展開について考えさせられる。

cover

マジックにだまされるのはなぜか : 「注意」の認知心理学
熊田孝恒著

担当教員からのコメント
認知心理学における注意研究の第一人者による、とてもわかりやすい注意の入門書。マジシャンが巧みに人の注意を操るからくりから始まり、注意機能とはどのような特性を持つのかについてやさしく理解できる。

cover

認知心理学ハンドブック
日本認知心理学会編

担当教員からのコメント
帯に「認知心理学の広がりと深み」とあるように、認知心理学で取り扱われる重要な項目を網羅的に取り上げられているため、授業で触れた用語について掘り下げる際にとても有用である。内容も新しく、研究を始める際の手引きとしても適している。

※本ページの書影は紀伊國屋書店ウェブストアのものを利用しています。