EUIJ関西・大学図書館相互利用に関する協定」に基づき、EU研究修了証プログラム登録者への貸出サービスを行っています。

  1. EUIJ関西について
  2. サービス対象者
  3. 貸出できる資料
  4. 貸出条件
  5. 利用登録
  6. EUIJ関西ライブラリー

ご利用の際は、「利用案内」、「卒業生・学外の方へ」等もご確認ください。

EUIJ関西について

EUインスティテュート関西(EUIJ関西)は、関西における欧州連合(EU)の高度な学術研究、教育・広報活動の推進及び日本・EU間の国際交流拠点のひとつとして、2005年4月1日、神戸大学・関西学院大学・大阪大学の3大学から成るコンソーシアムによって設立された機関です。
3大学図書館は「EUIJ関西・大学図書館相互利用に関する協定」を締結しており、EU研究修了証プログラムに登録する学部学生および大学院生と講義担当教員および共同研究者は、3大学の図書館を利用することができます。

サービス対象者

EU研究修了証プログラムに登録している他大学の学部学生・院生
(以下、プログラム登録生)
EU研究修了証プログラムを担当している他大学の教員・共同研究者
(以下、教員・共同研究者)

貸出できる資料

神戸大学の全ての図書館に配架されている図書が貸出できます。
ただし、雑誌、研究室備付図書、貴重図書、参考図書、その他禁帯出資料などは貸出できません。

貸出条件

貸出冊数: 3冊
貸出期間: 2週間
(経済経営研究所図書館では2冊・1週間)

利用登録

・申込窓口
全ての図書館
・必要書類
プログラム登録生: 所属大学の学生証、プログラム登録届の写し
教員・共同研究者: 所属大学の身分証
・有効期限
発行年度末まで
(有効期限が切れた場合は更新手続きが必要です。登録時と同じ必要書類を、いずれかの図書館のカウンターでご提示ください。)

EUIJ関西ライブラリー

2005年9月26日から関西学院大学図書館(西宮上ヶ原キャンパス)内に「EUIJ関西ライブラリー」が設置されています。EU理解を促進するために役立つ幅広い主題の基本図書をはじめ、講義担当教員からの推薦図書などが配架されています。
EUIJ関西ライブラリー
EUIJカンサイライブラリー検索(OPAC)