図書館について(海事)

沿革

海事科学分館は深江キャンパスにあり、海事科学部・海事科学研究科の学生・院生を主なサービス対象としています。
1952年(昭和27年)神戸商船大学附属図書館として創設され、2003年(平成15年)10月1日に神戸大学と神戸商船大学との統合により、「神戸大学附属図書館海事科学部分館」となりました。2004年(平成16年)4月「海事科学分館」と改称しました。
海洋、航海、船舶など海事関係の図書や雑誌を多く所蔵している、全国でも珍しい図書館です。
2005年(平成17年)4月1日から学外利用者への貸出サービスを開始し、地域連携にも努めています。

主なサポート対象

海事科学部 / 海事科学研究科
乗船実習科
海洋底探査センター