「歴史的音源(れきおん)」とは、1900年初頭から1950年頃までに国内で製造されたSP盤及び金属原盤等に収録された音楽・演説等の音源です。歴史的音盤アーカイブ推進協議会(HiRAC)がデジタル化し、全音源数は約5万音源です。

資料を使用したい方は以下をご一読いただき、サービス実施館のカウンターまでお越しください。

サービスの概要

サービス実施館

総合・国際文化学図書館、社会科学系図書館、人文科学図書館、人間科学図書館、保健科学図書室

利用可能時間

平日9:00~16:45

利用できる方

学外の方を含めて、どなたでもご利用いただけます。
― 学外の方(EUIJ関西、放送大学の方を除く)は、総合・国際文化学図書館でのみ利用可能です。

利用できる資料

国立国会図書館歴史的音源(れきおん)のWebサイトに収録されているすべての資料。

利用方法

  • サービス実施館カウンターで職員にお声かけください。専用端末をご案内いたします。
  • 利用時間は1時間です。ただし次に利用を希望する方がおられない場合は、そのままご利用いただけます。
  • 歴史的音源の録音・複製・ダウンロード、また、閲覧用端末にUSBメモリやハードディスク等の外部記憶装置を接続することは禁止されています。

お問合せ先

サービスを提供している5館のお問い合わせ先は下記のページをご覧ください。

お問合せ先