コンテンツ

総合

  • United Nations Statistics Division
    国連統計委員会Webサイト
     
  • 総務省統計局: 世界の統計
    総務省統計局ホームページで公開されています。
    地理・気象、人口、国民経済計算、農林水産業、鉱工業、エネルギー、科学技術・情報通信、運輸、貿易、国際収支・金融・財政、国際開発援助、労働・賃金、物価・家計、国民生活・社会保障、教育・文化、環境という項目について各種データが収録されています。巻末に索引を付します。
     
  • 世界国勢図会 [冊子体]
    各国別の面積や人口、主要言語、国民総所得等の概要のほか、人口と都市、労働、経済成長と国民経済計算、資源とエネルギー、世界の農業、世界の工業、貿易と国際収支、財政・金融・物価、運輸と通信、諸国民の生活、軍備・軍縮について、包括的に各種統計数値を掲載しています。また、研究費・技術貿易・特許など科学技術関連の項目や、保健、教育、文化、犯罪、環境などの分野も幅広く取り上げています。
     
  • Statistical yearbook
    国連の編集により、人口、教育、保健、文化、通信、国民経済計算、金融、労働、物価、農林水産業、製造業、運輸、エネルギー、環境、科学技術、貿易、観光、国際収支、国際金融、開発援助といった多岐にわたる分野をカバーしています。
    2001年以前のデータは冊子体でご確認ください。日本語版も所蔵しています。
     
  • マクミラン新編世界歴史統計 [冊子体]
    「ヨーロッパ歴史統計」「アジア・アフリカ・大洋州歴史統計」「南北アメリカ歴史統計」の全3冊からなります。本書のように全世界を対象として幅広い分野を網羅し、なおかつこれだけ長期間を扱っている歴史統計書は他に見当たりません。
     

地域

  • Eurostat
    欧州共同体(EU)統計局Webサイト
     
  • OECD Data
    OECDによる統計です。
    項目と地域から統計を検索・閲覧できます。
     
  • ヨーロッパ歴史統計国家・経済・社会 : 1815-1975 [冊子体]
    ペーター・フローラ編; 竹岡敬温監訳。
    上巻は「大衆デモクラシーと福祉国家の成長」、下巻は「工業化社会と資本主義の成長」です。
     

人口

  • United Nations Population Division
    国連経済社会局(DESA)人口部門Webサイト
     
  • Demographic Yearbook
    国連の編集により、人口、人口増加率、出生率、死亡率、人口密度、出生時の平均余命などについて、世界の各地域別および各国別の概要を収載するほか、各種静態統計、動態統計を含んでいます。
    日本語版も所蔵しています。
     
  • 世界人口高齢化統計1950-2050 [冊子体]
    国連の編集により、先進国・発展途上国別、主要地域・地区および国別の高齢化指標の一覧を中心に、統計データが掲載されています。先進地域・発展途上地域という区分のほか、最貧国を総合的に取りまとめたデータを載せています。
     
  • 国立社会保障・人口問題研究所: 人口統計資料集
    国内外の人口統計データが閲覧できます。冊子版もあります。
     

経済

  • OECD経済統計 [冊子体]
    経済協力開発機構(OECD)に加盟する主要先進国のマクロ経済の長期データ約30年分(1960年-1990年)を、各国別に収録しています。日本語版のみ存在します。
     
  • ジェトロ: 国・地域別に見る
    諸外国の基本的な貿易管理制度、関税の仕組み、輸出入に関する許認可・検査等の諸制度およびわが国での規制、海外進出に必要な基礎情報としての投資制度や経済指標等、様々なデータを得ることができます。
     
  • 月刊海外経済データ [冊子体]
    内閣府(旧経済企画庁)の編集によります。基幹部分は第2章の「主要国・地域の経済統計」で、全体の3分の2を占めています。それ以外に各種データが掲載されています。
     
  • 内閣府: 白書等(経済財政白書、世界経済の潮流、地域の経済等)
    ユーロ圏を含む欧米の主要国、中国、韓国、台湾、香港、東南アジア各国、インド、オーストラリア、ロシア、メキシコ、ブラジル等、世界経済で相応のポジションを占める国々、あるいは日本との関係が深い国・地域の合計20カ国・地域を対象とし、経済概況と今後の短期的な経済見通し、財政金融政策の動向を記述しています。
     
  • 経済統計で見る世界経済2000年史 [冊子体]
    アンガス・マディソン著による、超長期的な歴史統計であり、古代まで含んでいます。参考文献として挙げられた資料は519に上り、これまでの各研究成果をもとに積み上げられてきた推測的な歴史統計の数値を集大成したものです。19世紀以前の数値、特に経済規模や人口関連の数値を探している場合は、参考になります。
     

農林水産業

  • FAO駐日連絡事務所: FAO統計データベース
    世界の食料・農林水産業に関する国連食糧農業機関(FAO)のオンライン統計データベース”FAOSTAT”には、200ヵ国以上、最長50年のデータが6ヵ国語(アラビア語、中国語、英語、フランス語、スペイン語、ロシア語)で納められています。 日本語サイトからのリンクです。
     

教育

  • 図表でみる教育 : OECD教育インディケータ [冊子体]
    教育に関する幅広い分野の統計数値を収録した資料です。OECD加盟国30カ国を対象としていますが、データによってはOECD非加盟国についても取り上げており、57カ国分の数値を取り揃えるものもあります。
     
  • 文部科学省: 統計情報
    「その他の統計データ」から「教育指標の国際比較(平成21~25年版)」や「諸外国の教育統計」などの情報を確認できます。
     

社会問題

医療/衛生

災害

  • IFRC: World Disasters Report
    国際赤十字・赤新月による、災害に関するデータを収載した資料で、統計データは後半に掲載されています。
    過去10年分の緊急/災害援助額、大陸別・年別の災害発生件数や災害による死者数、被災者数、推定被害額のほか、難民や亡命者に関する統計数値も掲載されています。ホームページより最新号を閲覧できます。