先端緩和医療学


医学研究科の教員が学生向けに推薦した資料です。
推薦図書コーナー(禁帯出)もしくは電子ブックでの利用が可能です。
2階開架室に複本がある資料については、貸出可能です。
OPACで資料の一覧を確認する

電子ブック

2020

表紙画像

Resolving ethical dilemmas : a guide for clinicians

【6th ed】
Bernard Lo
OPACで確認する

推薦コメント
Clinical ethicsとResolving ethical dilemmasの2冊は臨床倫理を学ぶための代表的な教科書2冊です。遺伝子治療、緩和ケア、終末期、生殖など多岐にわたる臨床医学における倫理的ジレンマをどう解決するかを考えることができる教科書です。

図書

2020

表紙画像

質的研究と量的研究のエビデンスの統合 : ヘルスケアにおける研究・実践・政策への活用

キャサリン・ポープ, ニコラス・メイズ, ジェニー・ポペイ著 ; 中田晴美 [ほか] 訳
OPACで確認する

推薦コメント
健康に関する複雑な事象をを理解する上で、混合研究法は非常に重要な研究手法であり、本書は混合研究法を実践する上で非常に有益な指針となる教科書です。

2020

表紙画像

Clinical ethics : a practical approach to ethical decisions in clinical medicine

Albert R. Jonsen, Mark Siegler, William J. Winslade
OPACで確認する

推薦コメント
Clinical ethicsとResolving ethical dilemmasの2冊は臨床倫理を学ぶための代表的な教科書2冊です。遺伝子治療、緩和ケア、終末期、生殖など多岐にわたる臨床医学における倫理的ジレンマをどう解決するかを考えることができる教科書です。

2020

表紙画像

Palliative care formulary

【7th ed】
editors, Andrew Wilcock, Paul Howard, Sarah Charles.
OPACで確認する

推薦コメント
緩和ケアの薬物療法を実践する上での世界的なリファレンスです。

シラバス・分野情報

医学部医学科・医学研究科シラバス

神戸大学医学研究科内科系講座先端緩和医療学分野