神戸大学附属図書館 資料展

阪神淡路大震災の記憶と現在

   合同資料展

        資料が語る 阪神淡路大震災の記憶と現在(いま)

      
                         合同資料展は終了いたしました。 たくさんのご参加ありがとうございました。     


 平成7年1月17日の阪神・淡路大震災からまもなく15年という節目を迎えるにあたり、震災直後から、被害・救援・復興などに関するさまざまな資料を収集し、広く一般に公開するという取り組みを続けてきた「震災文庫」の資料を中心とした展示と講演会を行います。
 本展示会は、「震災文庫」と同様の取り組みを行っている「阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター」との共催による合同資料展で、同センターの会場でも同時開催します。                    

ポスター

    ポスター(PDFファイル 1.5MB)

 

 

 

 

 

 

ちらし    ちらし(PDFファイル 1.95MB)

主 催

 神戸大学附属図書館 
 阪神淡路大震災記念 人と防災未来センター

展示会期

2009109日(金)〜2010122日(金) 入場無料

 

   ・「展示品目録」(PDFファイル、1.1MB)    ・「展示会風景」

 

 

 

◆展示会場@

神戸大学附属図書館社会科学系図書館
  「 2階展示コーナー」及び「震災文庫

 

  月曜日〜金曜日 11:0017:00 

 

   (土、日、祝日、年末年始(12/28-1/4)を除く)

 

 

 

657-8501 神戸市灘区六甲台町2−1

交通:

阪神「御影」・JR「六甲道」・「阪急六甲」の各駅より市バス36系統

 

神大正門前 下車約5

 

 

   地図はこちらから 

 

◆展示会場A

人と防災未来センター防災未来館 5階「資料室無料ゾーン

 

  火曜日〜日曜日 9:3017:30 

 

   (休館日:月、年末年始(12/29-1/3)を除く)

 

 

 

651-0073  神戸市中央区脇浜海岸通1−5−2(HAT神戸内)

交通:

【鉄道】

 

阪神「岩屋」「春日野道」駅から徒歩約10
JR
「灘」駅南口から徒歩約12
阪急「王子公園」駅西口から徒歩約20

 

【バス】
三宮駅前から市バス29系統 約20
三宮駅前から阪神バスHAT神戸線 約15

 

  

  地図はこちらから 

 

 

 

 

◆ 講 演 会  

 

 

 講演会は終了いたしました。

 たくさんのご参加ありがとうございました。     

 

20091128(土) 13:3015:30 入場無料

 

◆ 会 

人と防災未来センター防災未来館1階「ガイダンスルーム」

 

   講演会の詳細はこちらから

 

 


 神戸大学では教育・研究とならぶ第三の使命として地域・社会との連携協力にも力を注いでいます。附属図書館でも、収集した貴重な資料を地域のみなさまにも接していただきたいと考え、ささやかながら展示コーナーを設置いたしました。